2008年05月10日

4年分

フラット中ががMay Ballを楽しみにして大騒ぎになっているころ

私は必死に声を押し殺して泣いていた
別にmay ballに行きたかったのに〜〜って泣いてたわけじゃなくて
理由はもっと別の、他の次元での話にあった
かっこ悪すぎて、とても誰にも言えない
それは4年分の涙であって
もうすぐイギリス留学が終わるからこそ出てきた涙であったと思う
つまり私は甘えているのだ
言わなくていいことを、あえて言って困らせているのだ
こんなとき電話は全くつながらず
いつになく疎外感を味わってまた涙
たくさん泣いたら
目が腫れてしまった
そして静かに眠った

朝方目覚めてメールを読んだときに、困惑している顔がうかぶ
きっとまだ子供なんだな、って呆れられる
「だから、大丈夫なんだよ〜〜」
ってそれ自分に言い聞かせてないか?私よ?


でもま、すっきり。
数ヶ月に1度くらいこういう脆い日がありますが
絶対また浮き上がってみせるさ。
posted by Ayumin' at 09:33| ロンドン | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。