2008年04月05日

ふくれっ面

社会人。学生。
今は始まったばっかりで忙しいのなんて誰だって同じで
それでいて明白で
自分と比べちゃうと、すごい大したことないと思われる、とわかる
だから、どんどん
しゃべれなくなる。
自らくちをつむぐ。
自分を押さえ込んで、どーにかこーにか話を聞く側に徹する。
せめて私だけは、いつでも腕広げて
どんな時間でも瞬間でも、受け止められるよーに、してみる。
しゃべらなくなればなるほど
しゃべりにくくなる

こうやって溝ができていくんだなー笑
もういいや、本当にどうにもならんし
私が我慢すれば済むだけの話・・・。
一番支えてほしいときにいない、なんて別に今に始まったことじゃない
ヴァー
支えてほしいってか・・・頼る、てことなんだろうな
頼るか頼らないかなんて、結局自分が決めることだし
頼る相手も決められる
ただ頭の中で、この人じゃない、て勝手に対象外にしてるだけだ
信頼とかそんな話でもない
いらないだけ

でもさ、好調だとしても
こうして常に同じ状態を保つことなんて できんよ
気分屋さんですもん。
あんたみたいに「はい、不安定です」ってはっきり言えたらいいのに
そんなのは甘えだと思ってしまう。
私が結局欲しい「完全体」って一体どんなものなんだろう?
posted by Ayumin' at 08:49| ロンドン | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。