2008年03月18日

きわどい好感

口をひらけば、二言目には


自慢

もしくは、他人を利用しようと頼んでみたり。


人生には常に余裕がないと、と私は思う。
そうじゃないと欠陥多き人間とかにいちいち頭にくる。
それって考えてみればすごく疲れることであって
無意味に労力を使う。
あーぁ。
自分の問題は自分で片付けられないといかんわ。
自分のケツくらい自分でふけ、と。
そんな最低限のことも出来ん人とは極力付き合いたくない。
人に頼ることが何よりも先に挙がる人って
一体どーゆー個人?  寄生虫だろ?
そら他人に聞く方が早いし効率もいいさ。
でも聞かなくても自分で何とか出来る事がほとんどじゃん?
その方が自分のためになるんじゃない?
処世術だかなんだかしらんが
それと自立とは全く別問題。


もっと大人になろう、自分も。
全然目が笑ってないし。
posted by Ayumin' at 23:04| ロンドン | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
読んでいて心の中で乾いた笑いが出たよ。
私は、痛いほどそれを味わったのが留学してからかな。
付き合う人を選ぶっていうのを学んだ気がする。

そういうことする人って悪気とかないから、救いようがないんだよね。
自分も気がつかないでそういう行為してるのかなって時々怖くなる。

客観的に自分を見るって難しいーー!!
Posted by ぴろこちん at 2008年03月19日 17:55
人って、実はみんな個性的だと思わない?
こっちへ来ると特に狭いソサイエティの中にいることが多いから
一人ひとりの性格や個性ってすごく強調されやすい。
強調というか、見易くなる言う方がいいかな。
何万もの人々と「上辺だけの付き合い」で済む環境と
それ以上の関係を求められやすい環境との違いかなぁ。
だから日本に普通にいる人でも実はみんな個性的なんだろうなと思うよ。
どっちにしても、きっと通るであろう道だったろうから
今のうち経験できて良かったと思ってもいいんじゃない?


色ーーーーんな人との出会いを大事にしたり話をしたり聞いたり・・・
経験することや自分で考えることも
全部ひっくるめて初めて客観的になれると私は思う。
他人云々もそうだけど、結局決めるのは自分自身だしさ。
ぴろこちんはしっかり自我を持った人だと思うよ。
共にいっぱいへこんだり、学んだりしていこう〜(・∀・)人(・∀・)
Posted by ayumin' at 2008年03月25日 09:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/90066382

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。