2005年09月23日

日本の夏を語る 〜ライブの話〜

日本の生活を振り返る。
そう、アレです
メインイベントの内容を私の観点から
しつこく細かく気持ち悪く、語らせていただきます。
この時のライブの写真を平行させてご覧いただくと、更に雰囲気出るよん。






はいはい
8月に入ってからは、バイトもちょこちょこいれつつ
2つやったバンドのうち片方にスパートかけました
(つか始めるのが遅すぎた)
曲決めから練習まで、2週間未満だったなぁ・・・すげぇ・・・笑
ゆうても昔やった曲メインだったけどね。
最後の週はスタジオ入りまくりんぐで、新曲はいってくるわ、なんだわ、と
もうまじテンパった・・・・
前日なんか8時間(!)もやってた。
結構疲れたね、アレは笑
でも久々に高校生活楽しんでた青春?みたいのを経験できて
すっげー楽しかった。みんなよく頑張ったね。




当日ももちろん朝から渋谷で練習。
昼過ぎに新宿に着かねばならんくて、確か9時スタ入り?
そして、その時初めてメンバー全員で合わせられた笑
個人練習の鬼、っていうバンド。
一応バンド。
みんな一つずつ「怪しい」曲を出し合って、2時間で終了。
鬼。
私個人的には、新しく入ってきた曲が怪しくて。超あやしくて。
みんな微妙に前々から演ってた曲で、私一人無知・・・ヤバスヤバス
そればっか考えてました、1日。



んでオロオロしつつ新宿到着。すっげー前のり。
しかも会場遠い。バンドみんなで迷子。
やっとこさ着いた・・・バッド(下向き矢印)

んで高校バンドの前に出てくれたのが、高校のダンスチーム。
チームっていうか…寄せ集めなんだろうけど笑、これがまたイイのさー
うちらなんなのさーーーーーっていうw

そしてリハーサル開始。この時点で2時。
うちのバンド、書類書いてなくて     すげーーー出遅れる。
(必死で書く私)
(意味不明)
(適当に書いたらスタッフに「これなんですか」とひとつずつ聞かれる)




持ち曲4つあって、それも満足にできないまま、ウチのリハ時間終了・・・たらーっ(汗)
やばいやばいやばいああああううぇうぇうぇうぇwww
幼稚園児の学芸会状態である。
極度にテンパってると、私のもう一つのバンドもリハが廻ってくる。
もう頭ん中ぶっとびー。
でもこっちのバンドはついていくだけなので楽。
私のベース自体はヤヴァイの変わらないんだけど・・・
そしてダンスがやばいかっこよかった。


  う  ち  も  う  だ  め  ぽ  。  




気がつけば、開場の時間。夕方5時。
お迎えの電話やらメールやら・・・ワァワァワァワァァーー

んで高校ん時の友達ワンサカ来る。笑
しかも楽屋に直で来る。笑
めちゃくちゃ女子校の友が集まってきてる。
周りのバンドさんたち、すごい目で見てるw
あ、収拾しなきゃいけないの私やんwwwwww(←責任者)
でも放置。 うちの同窓会も兼ねてたので。スイマセン笑
ヤケ酒に走る。楽しすぎる。






あれよあれよという間に、ライブ開演!!! はい6時。

1発目のバンド:ザ・幹事ーズ

     出番→ σ(´д` )エッ




幹事ーズは幹事(主に)2人に、もう2人(うち1人が私)くっつけたよーな。
え、あたし幹事っぺー仕事してねぇしw
私以外みんなプロぉぉーい。まじどーしよう。ぼく脱ごうかな。





演目:

Song 2
Main Offender
fell in love with a girl
fire
Smells Like Teen Spirit



ごめん、曲順適当。 つーか覚えてない。
つーか当日も演ってる時も曲順覚えてない笑
本当に合わせてるだけでした・・・・
だ、誰か・・・w

幕開いてばびった。結構人いるじゃねぇかっっ!! ぶほっ
しかも目の前に ウチの家族と親戚集まってますから!!!!!! ざんねーん!
(もはや古い)
弾いてる最中、伯母さんがめっちゃ写メ向けてきて・・・ドナイセイッチューネンw
姉2人とかすげーノってて 恥ずかしすぎる。
まあ演奏の方はといいますと
テンション上げてたわりに、丁寧に弾こうと努力したかなぁと。
とりあえずMain Offenderが早く終らないかなぁと。(←ゆび攣る)
メンバーさん、いつも以上にテンション高くて見てて楽しかったです。
fireではドラムさんスティックすっぽ抜けて、曲止まってるのに
私一人弾き続けてしまい(´∀`)タハー
ナニゴトかと思って振り返るとヴォーカルさんとギターさんがワサワサしてて
やっと気付いたっていう。


嗚呼!!!

だめな子。


そんなこんなで、結構楽しめました。
楽しめたのはよかった。
でも弾きながら「次のバンド」をずっと心配しとった・・・・・














2発目のバンド:Crushed Ice + あぶらばばばー


   また出番→ σ(´д`;)







もうさぁ。何2連チャンとか。ニャニャニャニャーーイ。
着替えも適当に済ませ、(というか高校の制服を着て)ダンスのお時間。
「前座」っつう設定になってたけど、もうウチら、完敗です
ゴリエがくるくるマワッテタw  なんて言うの?ミッキーの曲。本当良かったです。
温度を上げてもらったところで、ウチががくっと下げますよっと!!!!!







演目:

丸の内サディスティック
歌舞伎町の女王
幸福論
君ノ瞳ニ恋シテル




あー全部「椎名林檎」嬢さ。
まずはうちのドラマーちゃん、某テーマパークのオネイサン風のMCから始まります。
(実際オネイサン)



みなさーんこんばんはー!  (こーんばーんはーーー!!)
 Crushed Iceへようこそ。今からみなさんをですね、こちら正面にありますテ○ベー○ー(バレる)という名前の乗り物を使いまして、地底800mにあるベースステーションへとご案内いたします。扉が完全に開きましたら前の方に続いて、中ほどまでお繰り合わせお願いいたします
  なおこちらでご忠告一つございます。こちらのヘッドパワー、大変落し物が多くなっております。斜めがけのカバンはそのままで結構ですが、リュックをしょっている方、お腹の前に抱えてのご乗車お願いいたします。
  後ですねー、ポケットの中の貴重品、携帯電話、カメラ、おたばこ、大変落としもが多くなっておりますのでご注意ください。
 それでは始めの曲 丸の内サディスティック でーす

 よい冒険を!  いってらっしゃーーーーい
遊園地  」











かっ   かっこいい!!!笑  最高! ここまではよかった!!!



新しい曲ってのは1曲目「マルノウチ」。
これ音源録ったんだけど・・・・ ヒドイwww  ベースひどいww
ベース以外は良かったです、ほんと。
ソロが笑 ソロww  ソロやばいwwww
死にてぇ・・・
これ実際もっと複雑なんだけど、もう間に合わなくて  自己アレンジもいいとこでした。
ある意味その場で凌いだ、適当なライン。



ふぅ。   終った。













・・・・・・・ あぁぁぁ!!!!!


次しゃべるの私やん!!!!

やめてよ凹んでるのに!!!!w








あのですね。持ちネタ4曲しかないんだけど30分演らなきゃいかんのです。
だからメンバー全員喋るっていう決まり。


はぁ・・・





















     _| ̄|○     わー











     _| ̄|○     こんばんみーって
              どこまで古いんだよコイツ
















     _| ̄|○     めんばーしょーかぁぁーーい


















     _| ̄|○     浮イトル


















     _| ̄|○     ベースがイケダです。




























     _| ̄|○     歌舞伎町の女王DEATH






私のMCは相当批判きました。あとで。
お姉ちゃんに「こんばんみは古かったね」って言われました。
アレ無意識に言っちゃったんだよね…
なんていうか・・・私なんて結局人生においてビビる大木的ポジションっていうことさ。



はい、歌舞伎ィィ
これはお得意、のはずが ボロボロでしたな
速すぎた?かもね。 結構むずいんすけど実際。
この曲ベースが崩れると最高に雰囲気落ちる。や、落とした、私が。すげーゴメン。
まあヴォーカルちゃんに救われた。





そしてヴォーカルちゃんMC。
ヴォーカル節炸裂。 暴れん坊です。
一人制服が違くね?という問いに、「難民に寄付しました」という
涙ちょちょぎれる話。
1万円だったらしいです。






アレ。




ヴォーカル「次は幸福論です」










るんたったー♪
あぁぁ・・・これもヒドイな、ベースが… でも一番まともだったかも。
すっげええ動くんだもんコレ!!!
って言い訳してるし!!笑
あぁぁぁぁぁぁぁぁ・・・・ベースソロォォォォ!!!!笑
目立つとこでカッチリ間違えてくれる。 やるな、イケダさん。
ピアノが可愛い。雰囲気づくりしてくれてます。ホントいてくれて助かった・・・w









あぃ、将来の裁判官キーボちゃん と寡黙なギタリストのMC。





キーボちゃん 話の持っていき方が上手い。
すげーまとめてくれてる笑  ちったぁマトモなバンドに聞こえる。
あぁ、もう結成5年かぁ・・・・早いのう。 しみじみ。
ゆうても2つのバンドが融合されたのが「Crushed Ice + あぶらばばばー」である。
娘(パキラ)に出会って5年か…長い付き合いだね、パキラ。
いつだってママは愛してるわっぴかぴか(新しい)





ギタリスト「馴れ馴れしい曲です。」














     _| ̄|○     なれなれしいってなんだよ!!!笑





というわけで「君ノ瞳ニ恋シテル」。うん、簡単。ノリノリ。
ヴォーカルとキーボの2つで始まる。
色っぺー感じムンムン〜キスマーク
ポロロ〜〜〜ン・・・とピアノが終ると・・



















ギタリスト、発狂。爆弾

















ギターの入り方で曲が最後まで続くわけなんだが


は  、  は  や  す  ぎ  る  !  !  !  !  笑




速すぎてウケる!!w  これは速いぞ!
ベース無理!!音がブッチブチ切れるww  ついていけなくてw
まあ楽しい演奏でした。
まじ速かったアレ・・・びっくりした。







で、うちらの出番は終わりました。
ほんと幕が閉まっていく途中
すいません、すいません、すいません」と謝りながら消えていった・・・笑
最後までダメダメなバンドでした。




あー でも、高校の友人たちの盛り上がりに相当助けられたなぁ。
みなさん来てくれてありがとう。
ダンスのゴリエもまじありがとう。
今度は…もうちょっと早いうちに練習始めて、ちゃんと準備したいと思います。
あぁぁ、笑ってごまかしてスイマセンでした・・・




そしてその後は、マレーとシンガのオンパレードで
すっげー上手いのww  上手すぎてウチらヒドスwwwww

みなさんプロですか?プロですよね?あ、プロでしたか。

うちら学芸会でしたよね・・・ほんとスイマセン・・・笑
発表会みたいな。誰か花束もってこい的な。







という感じのライブ内容でした。
ごめん、後の方省略しすぎ…
マレーさんシンガさん達のバンドは個人的には「マレー組」として楽しめました。
懐かしいのと、かっこいーのと、すげーのと。
嗚呼こんな言葉しか出てこないのが恥ずかしいよ〜



あと懐かしき友達にたくさん会えたのも嬉しかったし
バイト仲間もきてくれたし
留学友もきてくれて
親戚もはりきって大勢できてくれて




いやぁ、幸せ者です。






ありがとうって何回言っても言い足りない!

感謝!
しぇいしぇい!
せんきゅーーー!
めるしーぼくーー!
だんけしぇーーーーん!
とぅりまかしーーーーー!
こっぷんかぁーーーーーー!
ぶえのすでぃあーーーーーーす!(違













日本を語る、ライヴヴァージョン  でした。
posted by Ayumin' at 10:24| ロンドン | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/7224178

この記事へのトラックバック

あ、あよみん(バンドベーシスト)の
Excerpt: ブログがうちらのバンドのリアルタ実況まがいみたいのやってたw 面白いからトラバしちゃおw 八月の・・・あたしが幽霊バンド要員(要するに当日だけ参加)の 同窓会みたいになってた新宿のライブ。 ..
Weblog: まいにちまいにちぼくらはてっぱんの
Tracked: 2005-10-07 10:02
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。