2008年05月28日

記念ニ逢イニ来タヨ

ちょうど4年前。

「3年に一度、ここの海にイルカが来るらしい」


そんな話を聞いて、私もここにいる間にきっとイルカに逢うんだぁと
目を輝かせていた18歳。
その後何度も夏を過ごしたけど、イルカを見ることはなかった。
きっとイルカは来てる、でも違うベイにいるんだろう、
それか一時帰国中に来てるから見ないのかもと思うことにした。

卒業を間近に控えた2008年・ウェールズ。
6月にはちょっと肌寒い日に、浜辺でBBQをして
一通り食べた私は沖を見て、今までのことをふと考えていた。
とても穏やかな海。


岩の向こうに、なんだかデカイ海の生き物が一瞬出て消える


あれっ!??えぇ!???
今の何? なんか背びれみたいのが・・・


数秒後また現れて、確信した。



イ、イルカーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!(大絶叫


80m向こうにいるBBQの友人たちに夢中で叫んだ
近くにいた見知らぬ親子にもドルフィン見た?!!と話しかけた。
最初どるふぃんー?て顔してたお父さんも
海でその姿を見た瞬間ウォーーーーーーウ!!! でした笑
ちびっこが「イルカみちゃったキャーー」って喜んだ。


私見ちゃった、見ちゃったよイルカ・・・
4年前サマーコースで夢見た念願の野生イルカをついに見たんだ・・・
何度も波間に背びれが出ては消えるのを見つめていると
胸がきゅーっとしてふと涙があふれてきた。

あぁ・・・
ありがとう、最後だから逢いに来てくれたんだね、がんばったねーって。
私はあの瞬間の気持ちをこれから一生覚えているからね。
アバありがとう!!
posted by Ayumin' at 09:33| ロンドン ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月18日

つめつめ

試験が終わりましたン。 学校にいく用が無くなりました。
今引越しの準備をしております。

なぜか、中3の時マレーシアから帰国するときに詰めてた光景が頭に。
日本で届いた箱開けて、要らないモノのオンパレードだった時はびびった。
今回こそは避けたい・・・
捨てる勇気を・・・

つか、親に「お前のことだから」みたいな感じで

●荷造りの鉄則5項目(私向け)●

な内容のメールが来ましてですね
思わず うぜぇ笑 とモニタにつぶやいてしまいました。
でももう1回読まないと、まじでマレーなことになるから気をつけんとだ
とりあえず冬服を詰めてみたら1箱埋まりましたぜ
不安だ〜〜〜〜あと2箱だよ〜〜〜〜笑


え 部屋? カオスですよ?


さくっと終わらすかーのう
posted by Ayumin' at 11:03| ロンドン ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月12日

偏見に取り込まれてみる。

明日てすとん
こういう時、書きたくなる衝動ってなんだろね。
上からの圧力が横に逃げるとかその辺?
違うなぁ笑

明日受けるやつは、論文が思いのほか良い点数で返ってきたやつで
内容は大まかに言えば「アメリカはうんこうんこうんこ」て書いてる。
イラク戦争での人道的な側面から見た、ね。
ものすごく嫌ってたチューターに点数をつけてもらって
でぶだのちびだのでこがあかいだのとるこかえれだの
色々ぶつくさ言ってたんだけど
最後に「良いエッセイだったよ」と言葉をもらえて。
今までまじボロクソ言ってごめんなさい。w
我ながら頑張ったエッセイではありました。
記念受講にしては良かった、かな(ノ´∀`)
そんなわけで明日テスト、すっげ難しそうでゲロりそう。



そういや昨日、アニヲタサークルとでも呼ぶべき集まりで海辺BBQがあって
溶け込もうと努力するも、会話にやはり見えない分厚い壁を感じ
友人と「やっぱりダメなんだよ」という結論に落ち着きました笑
会うのは初めてじゃないんだけどさ。

日本ではある種特殊な娯楽や子供のもんとしてのアニメ。
イギリスでもアニメ好きな人には偏ったナニカを感じることもあるが
今一番世界的に影響力あるもんだと思うよ、一般社会でね。
にしても!
詳しい人多すぎ。
うちらがたじろぎます。
てか最近のは知らないんだってば! ぎりドラゴンボール世代だって!
日本帰ったら見なくなるであろうアニメ。
ある意味「客観的に」みる機会を得られましたわ。
一緒に行ってた友人はまさに アニメイト! ですね プギャー


そんな私の最近のオススメは「図書館戦争」でしょうか
てか単にプロダクションIGのテンポが好きなんです。
(攻殻とか)
魔法とかファンタジー、友情、熱血。。。そういうのを見ないだけ?
哲学的であったり、どこか妙にリアルなものが
お好きでございます。

あー、もうやめよう。笑
posted by Ayumin' at 06:57| ロンドン | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月10日

4年分

フラット中ががMay Ballを楽しみにして大騒ぎになっているころ

私は必死に声を押し殺して泣いていた
別にmay ballに行きたかったのに〜〜って泣いてたわけじゃなくて
理由はもっと別の、他の次元での話にあった
かっこ悪すぎて、とても誰にも言えない
それは4年分の涙であって
もうすぐイギリス留学が終わるからこそ出てきた涙であったと思う
つまり私は甘えているのだ
言わなくていいことを、あえて言って困らせているのだ
こんなとき電話は全くつながらず
いつになく疎外感を味わってまた涙
たくさん泣いたら
目が腫れてしまった
そして静かに眠った

朝方目覚めてメールを読んだときに、困惑している顔がうかぶ
きっとまだ子供なんだな、って呆れられる
「だから、大丈夫なんだよ〜〜」
ってそれ自分に言い聞かせてないか?私よ?


でもま、すっきり。
数ヶ月に1度くらいこういう脆い日がありますが
絶対また浮き上がってみせるさ。
posted by Ayumin' at 09:33| ロンドン | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。